~ 奥さん!お願い ~

SurfacePro LTE Advanced で格安SIMを試す!

今日覚えた事柄を記すblogです😊
よかったらブックマークとたまに閲覧いただければと思います☕️

まとめから

Surface Pro LTE Windows10 ver1909

スタートから(窓)歯車の設定を選択

ネットワークとインターネットを選択

アンテナアイコンの携帯電話を選択

SIM1を選択

その下側にある

詳細オプションを選択

APN設定から

既に何かしらの設定があったら削除する

※削除できない設定があるので削除方法はグーグル先生に聞いてください
ちょっと面倒でした、コマンドプロンプトで入力などあります
なので一度削除などせずにAPN設定を追加からお試しあれ

  • APN設定の+で新規に追加
  • APNのプロファイル(契約しているキャリア名とか)APN名、ユーザー名、パスワードを設定
  • 認証タイプを「CHAP」、IP種類を「Ipv4」にする ←ここ重要‼️
  • APNの種類を「インターネットおよびアタッチ」を選択 ←ここ重要‼️
  • プロファイルの適用するにチェックして保存
  • 設定窓を閉じてパソコンを再起動

再起動後にネットワークの表記が NTT DOCOMO(HSDPA)から

NTT DOCOMO(LTE)に変化して接続することができました😁

ここまで来るのにトータル2時間ぐらいかかりました😩

このブログを書き終わってから

商品名を確認して本家サイトに接続したら

SIMの設定方法がズバリ掲載されていた!!!!!

まじっすか、、、、、

最初からここ見ればよかった😅

https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/campaign-surfaceprolte.aspx


今日のお話…

格安SIMのデータプランで

値段の安いのないかしらと

グーグル先生に聞いていたら

HISモバイルの

データ通信専用 ビタッ!プラン

があることを知りました

月180円(税別)で運用できると聞いて

早速契約しました

直ぐに届いて

SIMを入れる端末を探すと

iPad mini 4 のWi-Fi + Cellular版が手元にあり

挿入テスト

プロファイルを入れて

サクッと接続!

簡単でしたし

LTEで快適でした。

ただし初期の設定のままですと

30GBを利用するように設定されていると思うので

My HISモバイル から

上限の100MBへ設定し直しましょう‼️

.

ここから本題‼️

そのほかのSIM空き端末を試そうと

今度は手持ちの

サーフェスプロLTEにテストしましたら…

沼にハマりました😓

設定すれど

接続できず 😩

APN設定項目で

追加や削除するも

うんともすんとも 💦

接続テストしては

繋がらずを

繰り返すばかり

ここで

グーグル先生に聞けど

解決せず

40〜50分

検索して

ようやく

解決することができました…

まとめは記事の最初に掲載しておりますのでご覧あれ❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA